Blade Runner 2049…その2

 

 

 

※ここからはネタバレしまくり。ご注意!

 

 

 

 

 

う~ん Kがあまりにもで

 

前作ブレラン(ディレクターズとファイナルカット版)が

唐突に終わったように、今作のエンディングも唐突だった。

実はもう一つのエンディングが‥

 

 

 

デッカードは娘が元気でいることに安心し、何も告げづに出てくる。

片手には、救急用の医療キットを持っていた。

 

「おい、そんなところで寝ていると風邪をひくぞ」

 

Kは静かに目を開いたが、立ち上がれない。

デッカードは注射を打ち、腹の傷を消毒し接着した。

「お前に、話さなければいけないことがある‥」

 

Kを抱き起こし、肩を貸しながらスピナーに乗り込む。

デッカードが運転席に座り、ナビに入力しながら

 

「‥ アイ・アム・ユア・ファーザー‥」

 

Kの放心した表情。スピナーは飛び上がり、北を目指す。

 

「おまえ達を守るには、他人でいた方がよかった」

 

そう‥デッカードとレイチェルの双子は、二人とも

生きており、木馬の記憶は、Kが溶鉱炉に隠し、その場にいた

妹をかばうために、殴られていたのだった。

 

デッカードがKとの出会いで、宝島の一節を言ったのは

小さい時読み聞かせていた、宝島を知っている息子ではないか

と思ったからだ。そしてKは宝島かと答えた。

SONY製の3Dジュークボックスに、リクエストしたシナトラも、

デッカードがよく聴く曲だった。その時はまだ疑っていたが

死に物狂いで助けに来たことで、デッカードは確信した。

情報捜査をして他人にしたKが、双子のひとりであることを。

 

雪山をひとつ超えたところで、スピナーが着陸すると

最新型のポリススピナーが待っていた。

Kはブラスターに手を伸ばした。阻止するデッカード。

ポリススピナーから降りたのはガフだった。

 

「今度はどこへ行く‥」

 

ガフが手渡したのは、ペガサスの折り紙…。

 

そう‥デッカードが前回レイチェルと逃げた時、ガフは見逃した。

そればかりでなく、その後もデッカードの逃亡を助けていたのだ。

ラスベガスの隠れ家で、爆破されたポリススピナーはガフの車だった。

 

「カナダの奥に,しばらくな」

 

デッカードは答えるとKにペガサスを渡した。

 

粉雪を舞い上げて飛び上がるポリススピナー。

シルエットはやがて、小さな赤いテールランプだけになる。

あたりは夕闇に包まれ、スピナーの計器が点灯した。

ジョー(K)の頰に、緑色の光るものが一筋流れた。

 

(デンドンデンドン‥ヴァンゲリスのエンディングテーマ)

(雪で真っ白な山麓をバックに、エンドクレジット)

 

 

 

 

デッカード、レイチェル、Kの関係を考えてみた。

 

前作で寝ているシーンがあるのは、レイチェルとデッカードのみ

 レプリカントは、基本眠らなくても良いはず

 

 そしてKも、冒頭でスピナーを自動運転にし、寝ていた。

 

聖書のラケルの英語読みが、レイチェルであることを考えると、

 本作のレイチェルのエピソードが、引用であることが分かる。

 しかもラケルは、息子を産んでいる。

 

 前作でタイレル博士が、レイチェルを生植可能なレプリカントとして

 創ったならば、対となる男も作ったのでは

 レイチェルは、デッカードに言われるまで、自分が

 レプリカントとは思っていない。姪の記憶が埋め込まれていたからだ。

 デッカードにも、殉職したブレードランナーの記憶が埋め込まれ、

 レイチェルと同じく、自分がレプリカントとは思っていないのだ。

 

 Kは、二人の出会いをビデオで見て、彼女は気を引いていると言った。

 ウォレスは、最初から二人は出会うように、仕組まれていたと言った。

 偽レイチェルを創ったのは、デッカードに再び種付けをと考えたのだ。

 

デッカードが、Kに向かって初めて言った言葉は、宝島の一節。

 Kが子どもの頃、読み聞かせていた本かも知れない。

 Kは即座に、宝島かと答えた。  

 

デッカードの部屋にあった3Dジュークボックスには、Kが聴いていた

 シナトラの曲があり、Kはリクエストする。  

 

デッカードは愛する子供を守るため、他人でいた方がいい‥と言う。

 Kを息子と確信していたが、Kにも娘にも危険が及ぶので

 父であることを隠しておきたかった。        

 

 

 おまけガフは何者か?  

 

 前作ではデッカードを現場に運ぶだけで、捜査の手助けはしていない。

バッティとの対決でも、バッティを射殺できる近くにいた。

 ブラスターを投げ、レイチェルは惜しいですなと言い

 暗に、一緒にすぐ逃げろと誘導している。

 

 考察してみました。    

 

   ガフは、タイレル博士から警察には内緒で依頼を受け、新型のデッカードを

 監視していた。レイチェルと、デッカードが愛し合うことも、分かっていた。

 デッカードが、チンタオを買う時も、レイチェルが近くにいるのに見逃している。

 レオンを撃ったのも、レイチェルではなくガフかも知れない。  

 ガフはタイレルとの契約で、亡くした妻そっくりの新型レプリカントを

 創ってもらえることになっていた。  

 しかし二人を監視しているうちに、タイレルは殺され、妻を思い出し

 自己嫌悪に落ち、二人を助けることにした。

 今作、ベガスの隠れ家で爆破されたポリススピナーはガフのもの。

 前作、デッカードとレイチェルは、デッカードのセダンで逃げている。

 

 キリストは馬小屋で、羊飼い(人間であるガフも出産に立ち会った)と、

 家畜たち(サッパーと他のレプリカント)に見守れながら生まれた。

 今後Kは、レプリカントにおける、キリストの役を担うのかも知れない。

    次作でデッカードとKは、レプリカント、警察、ウォレスに追われることになる。

  Kは三者の間で犠牲になる…そして復活するだろう。

 

 

       

 

 

なんてのはどうでしょう‥Kが可哀想すぎて‥

 

雨の日にCD爆音で走れば、飛べなくても気分はスピナー!!

 

 

 

 

その一へ戻る   次ページ